プリントについて

ポリエステル生地への昇華転写プリント、牛革への特殊樹脂プリント、多種のアパレル衣料、ファッションアイテム、インテリア雑貨向けのプリントシステムを導入しております。

 

昇華転写プリントとは、、

 

ポリエステル生地へのプリント方法の一つです。

図案・イラスト・写真などをデータ化し、大型のインクジェットプリンターにて転写紙にプリントアウトします。転写紙と生地をヒートプレス機にかけ、化学反応により転写紙にプリントされたインクが生地を染色します。

生地の風合いを壊さず、発色良く、繊細な表現で色落ちも一切ない。素晴らしいプリント方法です。

昇華転写プリントは、最新のデジタルインクジェット技術の一つで、コンピューター制御と化学反応で生地を染色します。顔料プリントのように生地が固くならず、色落ちの心配もありません。

◎高品質、高解像度、発色良く、色落ちしません。

生地はポリエステル素材。ポリエステル90%以上の白い生地、特殊な加工が施されていなければ、問題なく染色できます。生地幅は150cmまで。

◎対応生地について

昇華転写プリントの高品質なプリントを実現するためには、高品質な画像データが必要です。

郡東京店のプリントの強みの一つはデータの作成です。色変え、データ作成、今までわかりにくかったお悩みを解決いたします。詳しくはこちら → データについて

◎対応データについて

プリントするデータや、生地、プリントの量などでコストは大きく変わります。

企業様向けページ小ロットプリントページにて詳しく内容のご説明をいたします。

ご拝見くださいませ。

◎価格について

昇華転写プリントについて

◎郡東京店のプリント

①インク

通常の昇華転写プリントで使用しているインクよりも強く深みのある表現が可能な特注インクを使用しています。今までの昇華転写では表しにくかった濃色の差別化を実現しています。

データの管理との組み合わせで淡色から濃色まで印刷したい色を的確に出力します。

 

②データ

今まで完全データでの入稿指定が多かったアパレルプリント業界ですが、郡東京店では社内にてお客様のイメージのデータを作成することができます。わずらわしかったデータの扱いを解決いたします。

また、多彩な色表現のために、1%単位でインクの濃度を管理しております。CMYK四色で1億通りの色調整も可能です。

郡東京店では、厳しい検品体制を整えており、生産から納品までの間に3回の検反を実施しております。転写前検品も実施しておりますので、生地支給の場合でも事故を事前に防ぐことが可能です。

③生産体制

牛革プリントとは、、

 

郡東京店の独自技術にて牛革に対して高品質なプリントを実現します。

特殊な下処理を施した牛革に樹脂製のインクを使用したインクジェットプリンターでダイレクトにプリントを施します。

仕上げとして、浸透性の風合い重視のトップコートをかけることで、摩擦堅牢度、湿摩擦堅牢度、ともに最高の5級を実現しております。

 

今までの牛革へのプリントは大ロットのスクリーン印刷か、それを除けば色の薄い転写式のプリント、

ひび割れがや色落ちの気になるプリント方法ばかりでした。

弊社にて採用しておりますプリント方法は、プリントの質、堅牢度、プリントした革の風合い、どれも最高の品質を実現しております。

実際に作った商品は堅牢度検査などに厳しい各百貨店にて販売されております。製作実績に掲載

◎今までの牛革プリントとの違い、メリット。

高品質なプリントの実現のため、牛革は弊社にて生産しておりますプリント用の牛革のみとさせていただいております。革の種類は二種類、シボ感のある柔らか目のタイプと艶感のあるスムースタイプからお選びいただけます。

◎プリントできる革について

シボタイプ:凹凸感がありやわらかい印象

スムースタイプ:滑らかで艶感がある

革へのプリントはダイレクトインクジェットプリントとなります。

プリント時、革は完全に平らな状態でなければなりません。

革を平らな状態にするため綺麗な部分のみ裁断して使用します。財布を作る場合下のような状態にあらかじめ裁断してプリントします。

◎プリントの条件

牛革のプリントを綺麗に上げるために気をつけなければならない点の一つとして、牛革の裁断は必要条件です。

データにつきましても裁断物に合わせて作成しなければならないため、とりあえずプリントしてみるということはできません。

あらかじめプリントするサイズはご検討よろしくお願いいたします。

裁断してプリントした状態「ゴッホ:夜のカフェテラス」

お見積りからプリントの手順。

①プリントサイズ、革、枚数を決めて

下のお見積りフォームよりお見積り依頼。

 

②サンプル作成金額、本作成金額、データご入稿方法等をお知らせいたします。

 

③よろしければ、データの入稿をお願いいたします。弊社にてデータを確認しご連絡いたします。

 

④サンプル一点を作成し納品いたします。本番生産分の指示をお願いいたします。修正がある場合は修正となります。

3~7営業日

 

⑤本番作成をいたします。

7営業日~

 

⑥納品

牛革プリントについて

高品質なプリントを実現するためには、高品質な画像データが必要です。

郡東京店のプリントの強みの一つはデータの作成です。色変え、データ作成、今までわかりにくかったお悩みを解決いたします。詳しくはこちら → データについて

◎プリントデータについて

◎牛革のプリントから、財布や革小物までの一貫生産もお受けいたします。製品OEMについて

プリント価格は、プリントのサイズや量によって設定しております。お手数ですがお見積り依頼お願いいたします。

◎価格について

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now